愛犬との幸せな毎日が、一日でも長く過ごせるように…。関東の老犬ホーム、ドッグヴィレッヂクローバーは、そんな想いをサポートいたします。
ドッグヴィレッヂクローバーでは飼い主様と愛犬が幸せな毎日を一日でも長く過ごせるようなお手伝いをします。
ドッグヴィレッヂクローバーでは
飼い主様と愛犬が幸せな毎日を
一日でも長く過ごせるようなお手伝いをします。
老化が進んだ愛犬のお世話が大変になってきた。
飼い主様の体調不良や高齢化にともない、
愛犬のお世話が難しくなってきた。
飼い主様のご意向を踏まえ、
ワンちゃんに最適なケアプランをご提案いたします。
老犬ホーム 求人募集老犬ホーム ボランティア募集

老犬ホームをご存じですか?

大切な家族、いつまでも愛しい存在ですね。

ワンちゃんも、年を重ねるにつれて体力が低下し、病気がちになるのは止むを得ないことですし、介護が必要になることもあります。
人間と同じですね。

そのような時、人間社会では、ご家族で介護をされたり、老人介護施設をご利用される場合もあります。
老犬ホームとは、ワンちゃんを介護する施設とお考えください。
飼い主様が高齢、病気療養中、または日中留守がちなどの諸事情で介護することが困難になってしまったワンちゃんを大切にお預かりしています。
(長期出張や転勤により、一時的に一緒に暮らすことができないワンちゃんもお預かりしています。)

当施設は、群馬県北群馬郡榛東村にあるオーナーの自宅で老犬ホームとペットホテルの運営をしています。
スタッフ一同家族のように接することでワンちゃんが安心して過ごすことができ、二番目の故郷のように思ってくれるよう日々心掛けています。
家庭的で温かい雰囲気のホームステイをイメージしていただけたらと思います。
飼い主様の中には、親戚の家にお願いしている感覚と思ってくださっている方もいらっしゃいます。

ご利用を検討される際、わからないことや不安に思うことなどがたくさんあると思いますので、お電話で予約の上、介護施設のご見学にお越しください。

老犬ホームはこんな症状のワンちゃんに最適です。
  • 認知症のような症状があり徘徊する
  • 病気や筋力の衰えで、歩行が困難
  • 持病があり、治療や常時見守る必要がある
  • 無駄吠え、夜鳴きなど昼夜問わず大きな声で吠えている
  • 食事の介助が必要
  • 寝たきり
  • 排泄のコントロールができない
飼い主様の諸事情にもお応えします。
  • 飼い主様が高齢で介護できない
  • 飼い主様が病気療養中で介護できない
  • お仕事などの都合で、日中介護できない
  • 長期出張、急な転勤で一時的に一緒に暮らすことができない

私たちは飼い主様の想いを大切にして、家族としてワンちゃんをお迎えします。

ワンちゃんを預けられる日、飼い主様はとても辛く悲しくて、涙を流されます。
月に一回程度ですが、ご連絡の上、ぜひ面会に来てください。
ワンちゃんもご家族に会えることを心待ちにしています。

面会いただいた際、こちらでのワンちゃんの様子、今後のケアプランなどのお話をさせていただきます。
また、どうしてもこちらへお越しいただくことができない場合は、ワンちゃんの体調にもよりますがこちらからご自宅にお伺いすることもできますし、お手紙や電話・メールなどで近況をお知らせすることもできます。